東京都内で快適!起業する前にチェックしておくと便利な打ち合わせに使えるスポット7選 | 会社設立・独立支援情報メディア KIGYO+(起業プラス)

東京都内で快適!起業する前にチェックしておくと便利な打ち合わせに使えるスポット7選


打ち合わせをする場所といえば代表的なのは会社の応接室や会議室ですね。しかし、出張することのあるビジネスである場合、いつも自社で会議ができるとは限りません。それに今は自宅を事務所にしていたり、会社を持たないスタイルの起業もありますよね。

そんな時に様々なニーズにこたえた、打ち合わせにぴったりな場所があります。起業する前にチェックしておくと便利な打ち合わせに使えるスポットのご紹介です。

“打ち合わせ”で何をするのか?

起業するとたびたび人と会う機会も増えて、事業の相談や打ち合わせをする機会があることでしょう。大事な仕事の話ですから落ち着いた場所で集中したいですよね。では打ち合わせとは何をするのでしょうか。例えばこんなことが挙げられます。

・取引先とのミーティング
・採用面談
・見込み客への営業

この他にもいろんな目的で打ち合わせをすることになるでしょう。いずれにせよ、大事なビジネスに関することですから目的に応じて場所を選びたいですね。それでは自社以外でどのような場所が打ち合わせに適しているのでしょうか。

喫茶店・カフェ

東京都内ならどこに行ってもある喫茶店やカフェ。ドトール、エクセルシオールカフェ、タリーズ、スターバックスコーヒー、ヴェローチェなど人気のコーヒーチェーン店が東京都内なら目白押しです。

ご自身が気に入った味のコーヒーが飲めるお店や駅の近くの便利な喫茶店・カフェをリストアップしておけばいいですね。最近はコンセントも設置されており、パソコンやスマホ携帯の充電もできるのでとても便利です。

打ち合わせで使う際に気を付けるべきことは、価格帯や時間帯に応じてお客さんの層も変わるということ。喫茶店・カフェは常時、学生から女性の集まりまで様々なお客さんで賑わっています。

安くて美味しい喫茶店・カフェであれば学生が多い傾向にあり、夕方など帰宅時間は打ち合わせをするには騒々しく感じることがあります。年齢層が高めの人に人気のある喫茶店や、仕事目的のお客さんが多い“ルノアール”などその日打ち合わせをする相手に応じてお店を選ぶといいでしょう。

また二階建てのカフェであれば2階を選べば1階よりも出入りが少ないので落ち着けます。


 

喫茶店・カフェの会議室

最近は会議室を備えている喫茶店・カフェもあります。店内に衝立が建てられて外からは見えないようにしたスペースが作られていたり、テーブルといすを備え付けた立派な個室を設けているカフェもあります。

事前予約制の所もあれば、空いていれば使えるという気軽な所もあります。中でも“喫茶室ルノアール”は東京都内だけでも会議室を備えた店舗が21もあり、ホワイトボードやコピー機が標準装備で、有料でプロジェクターやマイクセットを借りることも可能です。

ネットで簡単に予約して利用することができます。使う前に実際に行って下見してみて確認しておきましょう。

ホテルラウンジ

ホテルラウンジには高級感があり、打ち合わせの相手がどんな相手であっても失敗はない場所といえます。落ち着た雰囲気、季節感あふれる設え、スタッフの対応など喫茶店やカフェの数ランク上の雰囲気がありますからお互いに気分良くスタートを切れるでしょう。

周囲にも商談や打ち合わせで利用している人が多いので、静かな落ち着いた雰囲気の中打ち合わせをすることができます。コーヒー一杯の値段も高くなりますが、場所代と考えれば高くはないでしょう。

貸し会議室

打ち合わせや会議のためのレンタルルームです。喫茶店・カフェ、ホテルラウンジにはない設備が一番のメリットです。ホワイトボード、プロジェクターなど打ち合わせに必要なものがそろっています。

また仕事のための場所なので周囲を気にすることもなく没頭することが可能です。打ち合わせだけでなく、セミナーや研修、発表会、カルチャースクールなど多様な使い方が可能です。

カフェや喫茶店よりもリーズナブルに使える貸し会議室もあります。品川、渋谷、銀座に支店を持つ「CONNECT」は出前、弁当、ケータリングサービスもしています。全国のレンタルオフィスを検索、一斉比較できるサイトも多数ありますので出張先でも打ち合わせ場所に困ることはありません。

公式サイト:現金10,000円プレゼントキャンペーン | レンタルオフィスを探すならレンタルオフィス.com

デスカット(デスク@)

文具メーカーコクヨの子会社コクヨファニチャー株式会社が展開しているビジネスサービスです。二人で使える個室、オープン席、ブース席などの個人席を15分単位で利用できる手軽さが起業したてのビジネスマンに好評です。

場所は、東京、新宿、品川。月ベースのレンタルではなく時間ベースのレンタルになるので自習室や書斎などの個人利用として最適です。随時見学も可能です。

「規模が大きく、会議室をすぐ利用できるので資金面で余裕のない創業時にはとても助かった」などの声が寄せられています。

公式サイト:deskat.net

あきない総研 katanaオフィス

「コストにならないレンタルオフィス」がキャッチフレーズで、あきない総研が運営しています。入会金、月会費ゼロで一時間300円から使えるリーズナブルさが魅力です。関東には渋谷、汐留、六本木、船橋、大阪に二店舗、拠点を構えています。

クラウドオフィスは、6拠点のフリースペースを月額0円、1時間300円で利用できる完全利用課金制のプランです。電源・インターネットを備えたスペースで、仕事や打ち合わせに利用できます。月額5,500円で、住所利用も利用できるプランもあり、印刷物などへの住所記載や郵便物の受け取りも可能です。

公式サイト:1000社が利用中! 東京・大阪のレンタルオフィスならコストにならないkatanaオフィス

公益財団法人東京都中小企業振興公社

都内中小企業のための総合支援機関です。創業から事業、継承まで起業のあらゆるステージに対応した支援をしています。情報誌やホームページを活用し、支援情報を提供したり、中小企業の皆様の情報発信を積極的に支援しており、多くの会議室、展示室の貸し出しも行っています。

少人数から100人以上まで幅広い人数に対応できる部屋を借りることが可能です。

・京浜島勤労者厚生会館
・産業貿易センター 浜松町館
・京浜島勤労者厚生会館FAQ
・産業貿易センター 台東館
・中小企業会館

便利な打ち合わせスペースはモラルを守って使いましょう

東京都内で打ち合わせに使える場所をご紹介してきました。いずれも使いやすく、リーズナブルで行きやすい立地が魅力です。喫茶店・カフェなど共有スペースを利用する時は自分の部屋にいるかのように振舞ったり、何時間も居座ったり、好き勝手に電話での通話を大声でしたりするのは社会人としてふさわしいふるまいとは言えません。

通話は控え、周囲の人と気持ちよく使えるよう社会人として当たり前のマナーを守りましょう。電話を使用する可能性がある場合や声を大きくしなくてはいけない場合などは個室を確保したらいいですね。スマートな使い方で、起業家としてビジネスを成功させてください!


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

目指せ、脱サラの星!起業して個人事業主になる前に知っておきたいこと&準備まとめ

いよいよ脱サラして個人事業主になる!と決めたあなた。でもその前にサラリーマンから個人事業主になるとどんな違いがあるのかご存知でしょうか。メリットとデメリットは?まずは両方をしっかり把握してみましょう。

続きを読む

【徹底解説】個人事業主・社会保険など個人事業主になるならば知らないと後悔する社会保険のいろは

個人事業主とサラリーマンでは様々な点で違いがあります。中でも社会保険に関しては個人事業主であるか、サラリーマンであるかで大きな違いがあります。個人事業主になるならば、その前に知っておかないと後悔するこ

続きを読む

源泉徴収は義務なのか?未納付だと脱税で追徴課税もあるので経営・起業初心者は要注意!

「源泉徴収」という言葉は、法人・個人問わずどなたも一度は聞いたことあるがありますよね!でも、それが何かと聞かれると、実は自分も正確には把握していない…という方が多いのではないでしょうか。そして身近な言

続きを読む

これで確実に顧客ゲット!?経営者なら起業と同時に活用すべきSNSのオススメな使い方

Facebook、インスタグラム、ブログ、LINE…今やSNSをやっていないという人を探す方が難しい時代になりました。利用人口が多いからこそSNSは使い方によっては起業に役立ちます。 もはや「S

続きを読む

人気記事一覧

新着記事一覧

今の年収・待遇に不満がある税理士・会計士の方へ!キャリアアップをお考えならこちら!